2019年07月29日

2019年7月28日礼拝メッセージ 「セルフイメージを高める。」イザヤ43章4節音声で聴く。

【序】「セルフイメージ」について語りたい。つまり「自分の心の鏡に自分がどう映っているか」という事。こ
れがどう映るかによって生きる喜びも決まる。一回限りの人生、セルフイメージを高く持って生きたいものだ。

T.幸福な人とはどんな人か
地位、富、ルックスなどの中に幸福があると感じるが事実は違うのだ。
【例証】「寅さん」の山田洋次監督談「一般的に言って幸福とはお金があって仕事がバリバリでき、自分の
したい事をやっているというイメージがある。米国のパーティに行くと、そんな典型的な人にお目にかかる。
自信に溢れているというのが伝わってくるのだが、安心の方がさっぱり伝わってこない。移ろい易い幸福を
得るために戦々恐々としているので、どこまで行っても安心を得られないのだ。更にこの種の幸福を追い求
めている限り、幸福に届かないと不安、嫉妬、焦りで心が一杯になるのだ」
※結論から言うと、幸福な人とは「セルフイメージが高い人」のことだ。
【例証】黒柳徹子さんは小1生時親が呼ばれ言われた「おたくのお嬢さんがいると、クラスじゅうの迷惑になります。よその学校にお連れください」と退学させられたが、転校したトモエ学園校長が「君は本当はいい子なんだよ」これまで疎外感を感じていた彼女をいつも元気づけた。今でも嬉しく心がジーンとくる、その言葉があって自分は自分でいいのだと自信が生まれた。この言葉で今の私があると思う」と語る。
 このようにセルフイメージが高くなる出会いを経験すると幸福につながる。

U.セルフイメージを高めるための方法
 @自己暗示―自分が自分に向かい「自分は素晴らしい」と言う―力にならない
A他人の言葉や評価でセルフイメージを高めようとするー人は色々で当てにならず、時に失望落胆人生に導いてしまう。
【例証】聖書は放蕩息子の話の中で落ちぶれた放蕩息子に対して「誰一人として彼に与えようとはしなかった」と記しているがマザーテレサはこう言った「人間にとって最大の悲惨は、あなたは誰からももはや必要とされないと感じることです。それこそが人間にとって最もむごい事、寂しくつらいことです。「あなたはもう必要ではない」そのとき人は倒れます」と。これは今日多いのではないか!
 Bそんな世界で自らの価値を高めてくれる素晴らしい言葉がある
→イザヤ43:4「わたしの目にはあなたは高価で貴い。わたしはあなたを愛している」この読み方で注意しないといけないのは、ここを「私は価値がないけれど、神は私を愛してくださっている」と読んでいないか?!そうではない。神にとってあなたは本当に価値ある存在であり、あなたをとことん愛しておられるのだ。その愛は人が見捨てても価値づけセルフイメージを高める愛!

V.その愛を示されるキリスト
 キリストの十字架は壮絶な苦しみ。その中で誰もが見捨て自分でも最低のセルフイメージの強盗犯が十字架で最高の言葉をキリストからもらった「あなたは今日私と一緒に天国に行きます」死の時でさえキリストは最高の栄誉を与えられる。
posted by kbcc at 23:30 | TrackBack(0) | 礼拝
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186345225

この記事へのトラックバック