2020年07月26日

2020年7月26日 礼拝メッセージ「幸福のカギ」 ルカ19章1節から10節 中西正夫牧師



ルカ19:1−10         「幸福のカギ」         20/7.26

聖書に「人間は神の作品」とある(別表現ー神はこんな人がいたらいいなあと考えてあなたを造られた尊い存在)なのに、どうして人は劣等感や自信喪失に陥るのか?それは間違った情報で自分を見るからである。情報に三つある。@外からの情報(家や社会。もし親(会社)が子に「お前はなんて愚図!出来わるいね!」と言い続けたら子(社員)はまともに育たない。A内からの情報(イソップに手の届かない葡萄を酸い葡萄と決めつけた話。勝手に根拠もないのに自分で決めつけるのだ。B()からの情報―今日登場する人はキリストに出会い、神からの情報で揺るがない幸福を得た話。


T.凡そこの世が幸福と考える地位や富を得たのに満足を得られなかったザアカイ

ザアカイ=「清い」の意味ー親の願いが分かる。しかし彼は「清さ」だけでは生きれないと掴んではいけない金も掴み、乗るべきでない話にも乗り出世街道を走った→「町の税務署長で金持ち」(2)成功者となりさぞ幸福かと思うと意外にもそうではなかった。

 1.思ったほど満足感がない

 彼は出世レースに勝ち頂点の地位と富を得たのに満足なし。なぜそれが分かる?→全く地位や富に縁が無く愛の極みのような方に会いたいと願い、大の大人が木に登ってでも一目会いたいと行動に出たことに現れている。

【例】成功者の虚しさ!NHK大河ドラマでは明智光秀が主人公だが、天下を取ったのは豊臣秀吉。しかし彼の句「露と落ち露と消えにし我が身かな。浪速のことも夢のまた夢」なぜ富と成功を得ても満足できないか?それには理由がある→「神は人の心に永遠を与えられた」(伝送者の書3:11つまり神に造られた人間はその心に永遠なる神を受け入れて満足できるのにこの世の一時的なものでは満足できないように造られているからだ。

2.人間としての寂しさー名前を呼んでもらえない(愛されない)寂しさ

「罪人」(7)と自分のいない所で言われる→愛されてないということ!stayhomeも人に会えず寂しいが、愛されない事が一番寂しい!この孤独は辛い!

【適用】サラ川柳「お犬様俺の4倍床屋代」「我が家では最強スクラム妻・娘」「メルカリで妻が売るのは俺の物」「ノー残業趣味なし金なし居場所なし」「痩せなさい腹にしみいる医者の声」「仲いいねいいえ夫は杖替わり」「デイサービスお迎えですは止めてくれ」【適用】孤独は一部の人だけか?孤独というのは、でとか、友達付き合いが下手という理由で孤独なのではない。人は最後まで頼りになる友を持っていないという理由で全ての人が孤独なのだ。両親も友人もお金も地位も最後まで頼りにならない。

 3.罪の自覚

「私がだまし取ったものは…四倍にして返します」(8)これは素晴らしい自覚なのだ。

罪を犯したことは悪だが、その自覚があるかないかが大切だ。しかし罪とは何か?聖書の罪とは行い以前に、神との関係の言葉。即ち神に造られたのに神との関係を持たずに生きる事が罪なのだ。【例】仮にあなたの子が成績優秀、品行方正で申し分ないとしても、もし親のあなたに一言も口を聞かない関係なら不幸だろう。ザアカイはこの自覚が生まれて悔い改めたのだ。行い以上に関係回復なのだ。「失われたものを探して救う為に来た」


U.揺るがない幸福を得たザアカイ

幸福ってバリバリ働ける間だけとか、健康な間だけというのではない。たとえ仕事がなくなっても病気になっても、あなたの価値を見出し死が近づいても永遠の命への希望に導くお方を持つことである。そんな方がいるのか?→キリスト!ザアカイはその方に出会った。罪ある自分を知った上でちゃんと名前を呼び、この人も失われた人だと価値を見出して下さる愛。これこそ揺るがない幸福!【証】オリンピック水泳競技の「怪物」フェルプス選手の証(次頁参照)




フェルプス選手の証

オリンピック史上最高の金メダル23(ちなみに第2位はカール・ルイス9個、ボルト8個)を取った水泳の怪物フェルプス選手の挫折と回復。

8才の時、両親離婚。父は彼に会おうとせず、自分は愛されてないと心の傷。しかし水泳で目覚ましい活躍。皆賞賛し、父に愛されないことを忘れることもできた。しかし体力の衰えと共に酒浸り、飲酒運転で二度も逮捕。英雄扱いはどん底。儚さを知り鬱病。そんな時、アメフトのスーパースターのレイ・ルイスが一冊の聖書メッセージ本を送ってくれた。内容は「人の価値はメダルの多さや実績にあるのではなく、神が「私の目にはあなたは高価で尊い、私はあなたを愛している」と言われる存在そのものに価値があるのだ。その価値は犯罪を犯しても変わることはない」→そのメッセージに彼は慰められ力を見出して神と共に歩み決意をして人生を再スタートする。そしてリオ・オリンピックで最後の金メダルを獲得した。

posted by kbcc at 11:13 | TrackBack(0) | 礼拝
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187737448

この記事へのトラックバック