2020年01月17日

2020年01月12日礼拝メッセージ「心騒がすことはない」 音声で聴く。


ヨハネ14:1−3     「心騒がすことはない」        12/11.1
【序】今日の主題は「…」だが、誰も好きこのんで心騒がせたくはない。できれば心穏やかに過ごしたい。しかし現実は、色々な問題のために心騒がせずにはおれないのだ。将来の不安、健康の不安、又、愛する者や、打ち込んできた仕事を失ったりする悲しみ、又憤りで心騒ぐ場合もある。様々なことで心騒がせる私達にキリストが語られるメッセージを聞こう。

T.心騒がす時、何をすることが大切か?
キリストは「神を信じまた私を信じなさい」(14:1)と教えられた→しかし神への信仰と聞くと日本人はどこか拒否感がある。何故か?神なんか頼らなくて自分の力で生きる事が素晴らしく、神に頼るのは弱い人間のする事だという考え方があるからだ。しかしそれは無知に等しい。
【例証】エベレスト8848m80才で登頂世界記録三浦雄一郎(5300mでは酸素地球表面の1/2.8000mでは1/3。∴7500mでは酸素ボンベ277200ℓ装着義務。この酸素ボンベ65日分使えるが1千万円。どれくらいの人買える?地球表面生活では無料。植物の光合成の故∴自分の力で生きている?→生かして頂いている!
故に自分を誇らず神を信じることを真実に考えて戴きたい。

U.なぜ心騒ぎやすい私たちに神を信じなさい、と言われるか?
神は人間の作者である故に神の作品である人間を作り変える事ができるから。
【証】宮崎県で教誨師をしている宣教師話…元麻薬中毒患者だった彼は受刑者に自分の過去のスライドを見せる。その姿は人間の顔をかぶった生ける屍。ガリガリに痩せ、衰弱と無気力の姿。「人間止めますか薬止めますか」「これはかつての私です。でも神の恵みによって今の私になりました。神が人間の作者ですから人間は作者によって変わることができる。故に「神を信じなさい」なのだ!

V.どのようにして神は心騒ぐ私たちを作り変えることができるか?
それは間違いのない神の言葉によって新しい希望に導かれるからだ。
@死後に希望のなかった弟子たちにキリストは「父の家にはあなた方の為の住まいがある…」(2)と、死に打ち勝つ天国の希望の福音を語られた。
A地上の人生においても絶望の人生を希望の人生へと導かれる。
証】大正時代のベストセラーは何かご存じか?→賀川豊彦の「死線を超えて」である(今日生協の生みの親)。彼の少年期に母の言葉「あんたは私が産んだ子ではない、父さんが妾に産ませた芸者の子、私生児なんだよ」その言葉は、思春期の中学生の彼に家に居場所なく生きる意味や力もなく劣等感に悩まされた。毎日死に場所を求める日々であったが、家の近くにできた教会に通い始めた。そこで衝撃的なメッセージを聞く「キリストは子供の時、私生児扱いされた方。誰も処女マリヤから生まれたと理解されなかった」それを聞いた時、豊彦はキリストをすごく身近に感じた。しかし続いて説教者は言った「しかしキリストには劣等感はなかった。なぜならキリストには処女から生まれた意味と目的を理解しておられたからである。」豊彦は思った「そうだ、僕もたとえどんな命であっても僕を確かな意味と目的を持って生かされた神がおられる」そう受け留めた時、劣等感は消え明るい光が差し込んできたのである。彼はキリストを救い主と受け入れ、やがて彼ならではの伝道救済活動に着手することになった。神の言葉は今も心騒ぐ私たちを解放するのである。
posted by kbcc at 19:46 | TrackBack(0) | 礼拝

2020年01月08日

2020年01月05日礼拝メッセージ「最後まで果たすべき事」 音声で聴く。


ヨハネ13:1−7       「最後まで果たすべき事」     20/1/5
【序】以前テレビ番組で「最後の晩餐」というのがあった。ダビンチの絵に関する事かと思い見たのだが「今日が人生最後の日なら何を食べたいか」というくだらない内容で消そうかと思ったが、有名人が「卵のぶっかけご飯」なんて言うものだから、自分ならこれだなと、乗ってしまい、そのくだらない番組を最後まで見てしまった…ところであなたが人生の最後で食べたいものではなく、人生の最後まで果たすべき事は何だろう。

T.最後まで果たすべき事は何か
キリストは「残るところなく愛を示された」(1)(脚注では「最後まで」の意)つまりキリストが最後まで果たされた事は「愛」であった。私達も最後まで目標とすべき事は愛に生きるという事だ。仕事も大事、生活を守る事も大事。しかし忘れてはいけないのは仕事や生活を通して神と人を愛する事が目標なのだ。
「いつまでも残るものは信仰と希望と愛…その中で一番時すぐれているのは愛である」(Tコリント13:13)
これこそ人生の最高の目標であり目的である。又最も人に影響を与える。
【証】菊田昇医師(望まれぬ胎児を救う為に違法の赤ちゃん斡旋を行い、大きな社会問題となったが、88年特別養子制度が実施された。医師も87年受洗。医師に深い影響を与えたブローマン宣教師の証…

U.敵対者にも愛を示せた秘訣は何か
 主は、悪魔がユダの心に主を裏切る思いを入れた(2)のを知っておられたが、愛を実践された。どうしてそれができるのか?主だからか?否。その秘訣について私達も憶えるべき「信仰」の持ち方を教える→3節
「父が万物を自分の手に渡された事と、ご自分が父から来て父に帰る事を知られ」「雀が一羽地に落ちることさえ父の許し無くしては落ちない」(マタイ10:29)
つまり、反対者の悪でさえ神の御手の中でしか動かない事を知る事だ。確かに 悪が迫り反対者がいる時は悩まされるが、大切なことはあなたを支配するのは誰なのかを知ること!敵対する誰かではない。あなたを守る神なのだ!神は全てを御手に収めておられる。
【証】歌の会にバードウオッチングの会長さんがおられるが…鳥の巣作りの賢こさ、見事さ、息を引き取る時の賢さ!それは正に一羽の鳥にさえこのようなプログラムを与えておられる神が支配されていることなくしては起こりえない、ましてや人間の営みの全ては神の御手の中での出来事である!

V.愛を示すべき時の心構えは何か
 「わたしがしていることは、今はあなたにはわからないが、後で分かるようになる」(7)
自分がしている愛や善行はその時相手に理解させたいと思うだろう。また苦難も含めた神の愛が分からなくて「なぜなのだ!」と悶々とする事もあるだろう。しかし愛や苦難の意味は、今わからなくて良いのだ。後に分かるから!
【証】立脇賢義兄(肺がん)の死の二週間前の信仰告白…
posted by kbcc at 11:48 | TrackBack(0) | 礼拝

2020年01月04日

2020年01月01日礼拝メッセージ「道は開ける」 音声で聴く。 聖書朗読 音声で聴く。



Tコリント10:13          「道は開ける」        20.元旦        
【序】新しい年が明けた。どんな年になるか?嬉しい事もあるかもしれないが、苦しい事やとんでもない事もあるかもしれない。家庭、仕事、健康でそうなら深刻だ。そうなってほしくないが、仮にそうなっても「道は開ける」ことを伝えたい。

T.「道は開ける」と言いうる根拠
Tコリント10:13!「耐えられない試練は与えられない…脱出の道を備える」そう言うのは、明日をもわからぬ人間がそう言うのではない。あなたの明日を知りぬき、しかも万事を益に変える全能の神がそう言って下さるのだ。先ずそれを覚えたい。

U.「道は開ける」経験をした体験談
【証】1997年からのフジTV番組『アンビリーバボー』奇跡体験談…米国のクリスチャン電気技師リネイ・ポリーマーが仕事中誤って高圧電線に接触し数メートル飛ばされ、その時のショックで両目失明。「なぜ守られなかったのか」と悶々とし、未来が開けない人生を思い失望したが、しかし思い至ったことは「神には意味があっての事だろう。受け入れて新しい道を進もう」と決心。理学療法士(特にマッサージ)の資格を取り病院で勤務し始めた。10年後、激しい頭痛が起こり意識を失った。その中で明るい光の世界を見「これは天国なのか」と思っていた時、「リネイさん、わかりますか?」とナースの声。天国に行ったのではなく地上で意識が戻ったのだ。しかも不思議なことにそのナースが見えた。開眼したのだ!失明して10年後の奇跡である。嬉しくて病院中を駆け回った。やがて思った「以前、目が見えていた時は、こんなに見えることを嬉しく思い、感謝することがあっただろうか?「当たり前」と思っていた。見えることに感謝し歩けることに感謝し、生きる事に感謝していなかった。むしろ不満たらたらだったことに気づいた。

V.「道は開ける」二種類の脱出
1.問題そのものからの脱出の道
「私たちのうちに働く力によって私たちの願うところ、思うところの全てを超えて豊かに施すことのできる方」(エペソ3:20)とあるが、私達の神は。時に奇跡を表される。教会員の経験した奇跡や私の声帯ポリープの手術なしの奇跡的除去も…
2.問題に対する心の脱出の道
リネイさんが体験した心の在り方―「恵みを当たり前」と思って感謝のない心は人生を暗くし事態も展開しない。感謝や賛美がピリピ獄中のパウロとシラスの鎖を解き放ったこともある。当たり前と思う生き方の根本的間違いは「生かされていること」に気づかない事だ。裸で胎を出て裸でかしこに帰る存在なのに恵みを当然と思う心は変えられ「感謝」する一年でありたい。
posted by kbcc at 13:11 | TrackBack(0) | 礼拝